留学と旅行の違い
ホーム > 留学と旅行の違い

留学と旅行の違い

2014年05月09日(金)9:40 午前

 

最近では海外旅行も身近になり家族で外国に行く、また学校によっては修学旅行が海外というケースも増えてきました。

みんなで一緒に出掛ける旅行楽しいですよね。共に予定を立て準備をしたり 現地に行っても日本人同士いれば英語は話さなくても何となくその場が楽しいものです。観光中は写真・写真・写真となっていませんか?お土産ともなれば日本は気遣いの国、身内以外にも親戚やお友達に会社関係の方へ大量に買って帰ります。学校でも修学旅行のお小遣いの限度額が決まってない所もあるようで、海外土産を日本へ発送という話も聞きます。

しかし団体留学や添乗員付き留学、日本人特別学級クラス、親子留学。これらの言葉は欧米にはありません。つまり日本の会社が日本人向けに作ったプログラムです。

それでは留学 とはなんでしょう。字の如く、現地にとどまって学ぶのが留学です。ロイヤルアカデミージャパンは、自立心を育てる留学、お子様や学生の力を最大限に発揮できる留学をご案内しサポートして参ります。この時大事なのは渡航される方、本人の気持ちです。自分から「アメリカに又はイギリスに興味がある」「友達を作りたい」「観光で家族旅行では行かれない所に行ってみたい」「本場の英語を勉強したい」という気持ちがあるのとないのでは充実度が違います。

RAJの紹介しているプログラムやアクティビティ・観光などはすべて現地(アメリカ・イギリス)が用意したものです。準備段階からできるだけお子様や学生にしていただきます。持ち物や荷造りも自分が中心にやっていれば、渡航先で困ることはありません。飛行機に一人で乗ったり、現地について何もわからない状態でも見よう見まねでやっているうちに、自然に英語にも環境にも慣れていきます。子供の吸収力は素晴らしいですよ。言葉も「英語」→「日本語」に訳して理解→再び「英語」なんてことをしていたら次の話題に移ってしまいます。「英語」⇔「英語」このくり返しの環境を作ることが大事です!!また、スケジュールについての詳細をお問い合わせをいただく事があります。勿論大まかな予定はありますが、日本のように全て時間通り予定通りとはまいりません。その日天気がものすごく良ければ、近場に遊びに行ったり、ハイキングやBBQをしたり、逆に天候が悪ければ、屋外活動が屋内でのゲームやパーティーに変更などということはよくあります。状況判断や問題解決能力が養われ、その時その場を楽しむ事ができるようになります。。弊社のサマープログラムや留学先から、本当に頼もしく達成感に満ちあふれ成長して帰国する姿に、保護者の方もきっとご満足していただけることでしょう。毎年、短期でもこんなに変わるのかと驚かれるほどです。

 

 

 



«   |   »