英検 or TOEFL
ホーム > 英検 or TOEFL

英検 or TOEFL

2014年06月19日(木)10:32 午前

英検とTOEFL。

海外進学・留学を考えているなら迷わずTOEFLを受験するべきです!

日本では幼少期から英検に対し前向きですが、TOEFLの認知度はまだまだ低いような気が致します。塾でも学校でもTOEFL講座が少なく教師の数も足りていないのが現状です。

「英語」から「英語」での経験を増やさない限りスコアアップの近道はありません。

RAJでは8月に Educational Testing Service TOEFL にスポットをあて、副社長にお会いする予定でおります。

 

■ Educational Testing Service について (産経ニュースより)
ETSは綿密な調査に基づくアセスメントの作成を通じ、世界中の人々に対する教育の質と公正さの向上を目指す非営利団体です。ETS は学生や保護者をはじめ、教育機関、政府機関にもサービスを提供し、教育面での研究や分析、方針の研究を実施し、また教員の認定、英語学習、初等/中等/中等後教育に関するさまざまなカスタマイズ サービスおよび製品の開発を手掛けています。ETSは1947年に非営利教育団体として設立され、世界 180 ヵ国以上、9,000ヵ所を超えるロケーションで毎年 TOEFL(R)テスト、TOEIC(R) テスト、GRE(R) General Test と Subject Test、The Praxis Series(R) アセスメントといった 5,000 万件以上のテストの開発、実施、評点を行っています。ETSは、日本国内に居住する成績優秀なTOEFLテスト受験者に総額120,000米ドル以上の奨学金を提供しています。2014年度は日本国内及び海外の大学および高等教育機関の学費として6人に総額42,000米ドル(一人当たり7,000米ドル)の奨学金を授与します。

 

 



«   |   »