プログラム約款
ホーム > プログラム約款

プログラム約款

2014年03月22日(土)4:15 午後

ロイヤルアカデミージャパン プログラム約款

 

第1条(約款)プログラム申し込み希望者は、この約款を承認の上、㈱ロイヤルアカデミージャパン(以下「当社」)に対し、留学プログラムの各種サービス(以下「留学プログラム」)を申し込みます。

第2条(お申し込みと契約の成立時期)プログラム申し込み希望者は、この約款に基づく所定の申し込み用紙に必要事項を記載し、当社に提出していただき、第6条に基づく所定の費用をお支払いいただくものとします。当社とプログラム申し込み希望者との間の留学プログラム契約は、申込書の内容を確認した上で、当社がプログラム申し込み希望者にお申し込み確認をした時に成立するものといたします。

第3条(拒否事由)当社は、申込者からの本契約の申し込みが以下に定める事由に該当するときに申込者の申し込みを断る場合があります。

(1)申し込み希望が学業成績、英語力、財政力などの問題で、渡航に適した条件を備えていないと当社が判断した時。

(2)18歳未満の未成年(米国での法律に基づき、18歳未満を未成年と称す)と学生の申し込み希望者が親権者(保護者)その他法廷代理人の同意・署名を得てい

ない時。

(3)申込者の希望する研修期間が受け入れに不可能な状態にある、渡航できる可能性が明らかにないと当社が客観的に判断した時。

(4)期限までに渡航手続きが完了する見込みがない時。

(5)既往症、または現在の心身の健康状態が留学に不適切であると当社が判断した時。

(6)その他、当社の認めるところによる事由がある場合。

第4条(プログラムの業務範囲)個別約款にて別途明示されている場合を除き、申し込み者の希望する留学先への合格、留学先での課程修了は、留学中、あるいは、留学後のプログラム申し込み希望者に対してなんら保証をするものではありません。留学プログラムはお申込者の個人的関心、志望進路、学業成績や社会経験、英語力、留学期間および、予算等の諸条件を基に、留学カウンセラーが個別カウンセリングを行い、以下の各項目に明記 されたサービスを行うものです。このプログラムの有効期限は申し込み日から出発 までの最長2年間です。留学プログラムに含まれるサービスおよび規定は以下の通りです。

(1)学校選択 当社は、申込者の希望留学先学校およびコース選択を担当留学カウンセラーとの相談、申込者の意志により参加する留学プログラムを選択します。

(2)各種手続きの代行 下記プログラムは当社がサービスとして提供しているプログラムであり、有料ないしは、パッケージ料金に含まれているものもあります。

①個別約款がある場合にはそれに従います。

学手続き申込者が前項に従って選択した留学プログラムの入学願書作成サポートおよび、入学願書と必要書類を送り、結果を取り寄せます。入学許可があった場合には、入学許可書を、条件付入学許可があった場合には、条件付入学内定書を取り寄せます。

②滞在先手続き・空港送迎手配 申込者が留学する際の料金、ホームステイ、アパートの申し込み、手続きを代行いたします。学校によっては、申込者の出発日以前に寮またはホームステイなどの滞在先住所、部屋番号が分からない場合があります。寮の場合は個室または相部屋からの選択となり、その選択について申込者の希望が通らない場合もあります。ホームステイの場合には、1家庭に2名以上の留学生が国籍を問わず滞在する場合もあります。当社の責任に寄らない事由で申込者の滞在先が確保できない場合または申込者の希望通りの滞在先が確保できない場合でも当社はその責任を負いません。学校、または滞在先が空港出迎えサポートを提供しており、お申込者が希望する場合に限り、空港送迎の手配をいたします。空港出迎え依頼料金は別途有料となります。

③留学費用の支払い第6条(2)に定める希望研修機関等への留学費用の支払い手続きを送金代行いたします。申込者は、当社が指定する納付期間までに所定の金額を当社指定の口座へ振り込まなければなりません。大学や専門学校の長期のプログラムでは、受講単位数で授業料が変わり、渡航後に確実な金額が分かる場合には、弊社では事前に概算でご請求します。また寮も同様で、概算請求することがあります。

④ビザ取得手続き+ビザ面接予約手続き 留学先でビザが必要となる場合、当社がビザ申請書類作成、並びにビザ面接の予約の手続きを別途費用にて代行いたします。(一部プログラム費に含まれていることもあります。)なお、ビザの書類作成代行はビザの取得を保証するものではありません。またビザ申請料金、SEVIS料金は別途費用がかかります。

⑤エッセイ、推薦状翻訳申込者の希望留学先学校への入学申請に必要な推薦状、エッセイの英文翻訳、またビザ申請提出書類の英文翻訳を別途費用にて行います。

⑥海外留学保険加入手続き海外留学保険の加入手続きのご案内をします。通常、アメリカの大学、短大、および語学学校を始め、海外の留学生を受け入れている学校では独自に留学生保険の加入を義務付けているところもありますが、保証内容が異なるため渡航される前に日本にて海外留学保険に加入されるようお勧めします。本海外留学保険は別途料金がかかります。

(3)渡航前または渡航後のオリエンテーション当社では、留学生の心構え、生活に必要な常識、安全管理知識、保険、電話の利用方法などの紹介を行います。担当留学カウンセラーが随時行う留学に関するアドバイス、出発前にオリエンテーションを行います。プログラム費に含む場合と別途費用がかかる場合があります。

第5条(必要書類)留学手続きに必要な書類はお申し込み後に当社より別途送付し、ご連絡いたします。期日までに必要な書類を提出していただきます。

第6条(諸費用)(1)留学プログラム申込金各留学プログラムの個別約款に定めるプログラムを本第2条、および第9条どおりお支払いいただきます。なお個別約款に定めてある場合にはそれに従います。留学プログラム申込み代金は留学総合代金、取り消し料金、その他の申込者が当社に支払うべき金額の一部として取り扱います。留学業務開始にあたっては、申込者が下記に定める申し込み代金ならびに申込書を当社に提出し、当社が受領した時点から開始されます。

12週間までの研修期間の場合$500

12週間を超える研修期間の場合$1000

(2)留学費用当社では希望する研修機関への入学手続きに必要な費用としての出願料、滞在先申込金、授業料および入学登録料金、ホームステイ・寮に関連する費用、食費、航空料金、空港出迎え料金その他申込者の留学期間中に必要となる費用を研修機関などから、当社に寄せられた最新の資料をもとに費用算出し、申込者に請求いたします。申込者は当社が指定する期日までに留学費用を当社に対して支払うとします。なお留学費用は学校、その他支払い先の事情により、予告なしに変更されることがあります。

(1)(2)の費用の他に、当社は申込者の利用希望や必要に応じて、以下の費用を別途手配、請求いたします。

①ビザ申請書類作成代行($400~)、米国ESTA登録代行($40)、F-1ビザ申 請対象者向けのSEVIS支払い代行+ビザ面談予約代行($220)

②エッセイ・成績・卒業証明・推薦状の翻訳(1件$100)

③社独自のホストファミリープログラム手配(場所に応じて$300-400)

第7条(申込み後の変更と変更手数料)申込者の都合により海外の学校への依頼を要する申込み内容を変更する場合(ご出発後の変更も含む)には、各留学プログラムの変更手数料がかかります。(また同一研修校内であれば基本的に学校が定める費用を除き無料です。)

■12週間までの研修期間の場合留学契約成立日から7日以内:無料研修開始日前日から起算して90-60日前:$200研修開始日前日から起算して59-30日前:$300研修開始日前日から起算して29-8日前:$500研修開始日前日から起算して7-2日前:$500+留学費用総額の50%研修開始前日以降:申し込まれた留学代金総額100%

■12週間を超える研修機関の場合 留学契約成立日か7日以内:無料研修開始日前日から起算して90-60日前:$400研修開始日前日から起算して59-30日前:$500 研修開始日前日から起算して29-8日前:$600研修開始日前日から起算して7-2日前:$700+留学代金総額10%研修開始前日以降:申し込まれた留学代金総額 100%

第8条(為替変動)為替の変動により急遽料金が変更になる場合があります。

各種手数料、送金手数料も変更になる場合があります。

第9条(留学費用等の支払い)申込者は第6条ないしは第7条に定められた、申込み代金、留学費用、その他諸費用、変更手数料等の支払いを当社が指定する期日までに当社指定の口座への振り込み、または所定の方法で入金するものとします。申込者が当社指定の期日までに本約款に定める費用を支払わない場合、当社は、申込者に対する留学プログラムの提供を停止する場合があります。また当社の責任に寄らない事由で留学費用等が変更された場合にも当社の指示する方法で必要な差額をお支払いいただきます。なお留学費用を概算額で支払っている場合、後日支払い金額が明らかになり次第当社の指示に従い、当社または支払い元との間で過不足金の清算を行っていただきます。

第10条(申し込み後の取り消しと返金)申込者が留学プログラム契約の申し込み後に留学プログラム契約を解約する場合には、各留学プログラムの個別約款がある場合には、それに基づき、それ以外は下記に従い、取消料として料金がかかります。なお返金が生じた場合の送金手数料は申込者負担とします。

■12週間までの研修期間の場合 研修開始日前日から起算して61日前:申込金($500)と(すでに出願手続きを開始している場合には、)入学申請にかかる費用で取り消しが出来ないものを差し引き返金いたします。

研修開始日前日から起算して60-30日前:申込金($500)+$200と(すでに出願手続きを開始している場合には、)入学申請にかかる費用で取り消しが出来ないものを差し引き返金いたします。

研修開始日前日から起算して29-8日前:申込金($500)+$500と(すでに出願手続きを開始している場合には、)入学申請にかかる費用で取り消しが出来ないものを差し引き返金いたします。

研修開始日前日から起算して7-2日前:申込金($500)+$700と出願手続き、入学申請、滞在先確保などにかかる費用で取り消しが出来ないものを差し引き返金いたします。

研修開始前日以降:申し込まれた留学代金総額100%

*上記いずれの場合でも、リサーチサービス、ビザ申請書類作成代行サービス、学校出願、またその合格保証サービスなど当社が提供したサービスが完了している場合には、そのサービス対価分は一切返済できません。また、上記において作成及び受理したすべての書類は一切返却できません。

*お申込み後は、その日付より2年間有効とされ、それ以後は、お申込金は一切返済しないものとします。

■12週間を超える研修期間の場合研修開始日前日から起算して91日前:申込金($1000)と(すでに出願手続きを開始している場合には、)入学申請にかかる費用で取り消しが出来ないものを差し引き返金いたします。

研修開始日前日から起算して90-60日前:申込金($1000)+$500と(すでに出願手続きを開始している場合には、)入学申請にかかる費用で取り消しが出来ないものを差し引き返金いたします。

研修開始日前日から起算して59-30日前:申込金($1000)+$700と(すでに出願手続きを開始している場合には、)入学申請にかかる費用で取り消しが出来ないものを差し引き返金いたします。

 

 

研修開始日前日から起算して29-8日前:申込金($1000)+$800 と出願手続き、入学申請、滞在先確保などにかかる費用で取り消しが出来ないものを差し引き返金いたします。

研修開始日前日から起算して7-2日前:申込金($1000)+$1000と出願手続き、入学申請、滞在先確保などにかかる費用で取り消しが出来ないものを差し引き返金いたします。研修開始前日以降:申し込まれた留学代金総額100%

*上記いずれの場合でも、リサーチサービス、ビザ申請書類作成代行サービス、学校出願、またその合格保証サービスなど当社が提供したサービスが完了している場合には、そのサービス対価分は一切返済できません。

*お申込み後は、その日付より2年間有効とされ、それ以後は、お申込金は一切返済しないものとします。

第11条(契約の解除)(1)当社の責任に帰すべき事由により留学プログラム契約に基づくサービスの提供が不可能となった場合には、申込者は留学プログラム契約を解除することが出来ます。この場合、当社はお支払いいただいた諸費用から申込者がすでに提供を受けたサービスの対価として当社が留学先学校等に支払いまたは支払わなければならない費用を除き残高を返還いたします。

(2)申込者に以下の事項に定める事由が発生した場合、当社はあらかじめ、催告した上でこの約款に基づくプログラム契約を解約することが出来ます。なお、本項に基づき、当社がこの約款に基づく留学プログラム契約を解除した場合の申込金、留学費用、変更手数料などすでに当社に支払い済みの費用の返金については、第10条により処理するものとします。

①指定された期日までに第5条および第7条に定める必要な費用の支払いがされないとき。

②指定された期日までに第6条、および7条に定める必要な費用の支払いがされないとき。

③申込者が所在不明、または1ヶ月以上にわたり連絡不能となったとき。

④申込者が当社に届け出た申込者に関する情報に、虚偽、あるいは重大な遺漏が判明したとき。

⑤申込者が本約款に違反したとき。

⑥その他、当社が契約を解約するやむをえない事由があると客観的に認められたとき。

⑦お申込み後より2年以上経過しても、実際に渡航し、プログラム開始されないとき。

第12条(免責事項) 当社は以下に例示するような当社の責任に帰すことが出来ない事由により、申込者が留学できなかった場合または留学希望先学校への入学が出来なかった場合や出発日時が変更になった場合には責任を負いません。

なお、以下の免責事項に該当する場合の申込金、留学費用、変更手数料などすでに当社に支払済みの費用の返金については第10条により処理するものとします。

(1)申し込んだ学校、コース等が定員に達していて入学できなかった場合

(2)希望滞在施設が定員に達していて希望滞在施設に入れなかった場合

(3)通信または学校側の事情により入学許可書が期日までに届かず希望日に出発できなかった場合。

(4)申込者の学業成績が希望する留学先の入学許可基準に達していないために、入学許可が得られなかった場合。

(5)申込者にパスポート、または査証が発給されなかった場合、または渡航先の国に入国拒否された場合。

(6)査証の取得に時間がかかり、出発時期が変更になった場合。

(7)天災、地変、戦争、ストライキ、陸海空における不慮の災難、その他不可抗力による場合。

(8)申込者が本約款に違反をした時。

渡航後は、個人の責任において行動するものとし、法令、公序良俗もしくは留学先 等の規則等に違反をした場合の責任、損害等は申込者自身の負担となり当社は責任を負いません。

第13条(損害の負担)当社は当社の責任に帰すことが出来ない事由によりお申込者が被った被害、損害について一切責任を負いません。

第14条(留学内容、滞在先の変更)当社では、留学先学校等の最新資料に基づき、留学プログラムを提供しますが、留学先学校の事情による授業内容の変更、滞在先の変更、その他留学内容に関する変更については責任を負いません。

第15条(個人情報の保護について)当社が申込者から取得した氏名、住所、電話番号などの個人情報は、留学プログラム契約に基づく当社の業務の遂行および当社からの各種ご連絡をするためだけに利用し、それら以外の他の目的には利用しません。また当社は、申込者の個人情報を留学プログラム契約に定めるサービス提供のための各種手配を行う際、また法令により開示命令が出たときを除き、あらかじめ申込者の同意を得ることなく第三者に提供しません。

詳細の個人情報取り扱いについては別紙参照してください。

第16条(約款の変更)当社は本約款を変更することがあります。この場合、申込者との契約内容は本約款の変更内容が告知されたときに、それに従って変更されるものとします。

第17条(発行期日)本約款の内容は、2013年3月14日以降の申込み契約に適用されます。

 

 

プログラム別の個別約款

 

■子供の短期留学プログラム(キャンプ、サマースクール、スポーツプログラムなど)

1.研修日開始日前日から起算して61日前:申込金$500 と申し込みにかかった申請費用、必要諸経費など取り消しができないものを差し引き返金いたします。

2.研修日開始日前日から起算して60-30日前:申込金$500+$300 と申し込みにかかった申請費用、必要諸経費など取り消しができないものを差し引き返金いたします。

3.研修日開始日前日から起算して29-8日前:申込金$500+$500と申し込みにかかった申請費用、必要諸経費など取り消しができないものを差し引き返金いたします。

4.研修日開始日前日から起算して7日前以前:申し込まれた留学代金総額100%返金不可となります。ただし、渡米後の小遣い金などに充当する預かり金、その他返却可能な雑費は、返却対象になります。

※返済時には、約款に基づき、銀行手数料と$50が別途差し引かれ返済いたします。

■個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)弊社は、個人情報保護法に基づき、最善の注意を払ってお客様の個人情報を保護することが社会的責務であると考え、お客様に安心し、また安全に弊社サービスをご利用頂けるように弊社のプライバシーポリシーを定め、それに従い、適正な収集、利用、管理を社内において徹底いたします。

1.個人情報の取得弊社は、適法かつ公正な手段で個人情報を取得し、その個人情報を利用する目的(以下「利用目的」という)の範囲内で業務遂行上必要な限りにおいて活用させて頂きます。

2.個人情報の範囲弊社がお客様から個人情報を頂く場合、一般的に下記が含まれます。

電子メール、面接、電話によるカウンセリングを介して入手した留学希望内容、ビザ申請、学校申請、プログラムへの申請書提出上に必要なお客様の氏名・住所・勤務先・学歴・職歴・その他連絡先(電話、ファックス、電子メール等、メイルアドレス等)、家族情報・住所・電話・財政証明、学業成績証明書、住民票など。

3.個人情報の利用目的弊社は、お客様からご提供いただいた個人情報を、次の目的の範囲内で利用させていただきます。

1)カウンセリング時の定期・不定期のご連絡時

2)ビザ、学校、プログラムへの申請代行時

3)ホテル・ホームステイ・寮手配、寮・アパート等の手配時

4)定期メール配信・カウンセリング開催案とサービス案内時

5)市場データ調査、分析、新規留学サービス案内時 また、お客様へのサービス提供向上等の目的で、それ以外の情報を質問させて頂く際には、事前に目的を明確に致します。

4.個人情報の第三者への開示お客様からご提供頂きました個人情報は、弊社、ならびに弊社の日本の各支部、お客さまの留学プログラム業務遂行するにあたり開示が必要な場合に限り、業務提供先の会社に開示する事もあります。但し、次のいずれかの場合を除き、申込者が提供した個人情報は、第三者に開示致しません。

1)お客様からの同意がある場合

2)法令により関係機関より開示が求められた場合

3)お客様または公衆の生命・健康・財産などの利益保護から必要時

4)お客様個人を識別できない状態で開示する場合

5.個人情報の安全管理について お客様の個人情報の管理につき、弊社では管理責任者を定め、適切な管理を実施し、個人情報の外部への流出防止に努めます。また、コンピュータへの不正アクセス、コンピュータウィルス等に対する適正なセキュリティを講じ、且つ、安全対策を常に行います。個人情報の外部への持ち出し、或いは外部への送信等による個人情報漏洩の防止にも配慮します。個人情報に関する法令、社内規定、社内体制 を必要に応じて定期的に見直し、適切な情報の維持管理、改善を継続的に実施しまいります。

6.個人情報の開示・訂正・利用停止などについて弊社は、個人情報保護法、その他の法令等に基づき、お客様自身が個人情報の開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去、第三者への提供停止・利用目的の通知を求める権利を有していることを認識しています。それらの要求時には、弊社所定の手続きにより速やかに対応 を図ります。但し、要請に基づいて変更・削除・消去などの業務を実施しますと、弊社の留学サービスがご利用できなくなる場合がございます。その際には、あらかじめ、弊社からお客様に通知いたします。



«   |   »