アメリカ留学視察(最終回)第一印象の重要性      週末は先生方と共に・・・
ホーム > アメリカ留学視察(最終回)第一印象の重要性      週末は先生方と共に・・・

アメリカ留学視察(最終回)第一印象の重要性      週末は先生方と共に・・・

2015年04月29日(水)7:35 午後

アメリカ留学視察、最終回です。短期間でしたが、沢山の人と出会い貴重な話を伺い、経験をさせていただきました。そこで留学生の皆さんにお願いしたいのが挨拶です。どの学校に行っても学生や先生方の歓迎の挨拶が爽やかです。人は第一印象(ファーストインプレッション)で8割を判断するという説もあります。好印象のポイントをいくつかあげました。

 

※好印象を与える第一印象とは?

◎笑顔であいさつ。目があったら笑顔で返す   😀

◎あいさつに相手の名前を入れる 🙂

◎清潔な身なり、服装 😮

◎話は要点を簡潔に  😐

◎健康的にみえること 😉

◎相手に感謝の気持ちを伝えること 😀

 

これらのポイントを抑えておけば、友達づくり・学校の面接(インタビュー)・就職活動に必ず役立つはずです。簡単ですが、シャイな日本人は人とすれ違ったり、目があっても声をかけあう、挨拶をするのが苦手です。笑顔で挨拶は世界共通です。

 

今回は学校の先生方と週末に海(サンタモニカ)へ出かけました。途中ダンスパフォーマンスに飛び入り参加したり、「フォレスト・ガンプ」をテーマにしたシーフードレストラン「ババガンプシュリンプ」にも行きました。このレストラン、映画の中に出てくるシーンをクイズ形式でウェイトレスが質問してきます。待ち時間も楽しく待てる工夫、皆で盛り上がりました。少しのアイディアで笑顔になれるアメリカは魅力いっぱいです。

 

夏休み、アメリカの大学へ滞在してみませんか?教室の中から抜け出して、スケールの大きさを肌で感じてみて下さい。

サマースクール詳細はこちらをクリック!



«   |   »