★サマースクール特集★  自立から学ぶ留学(準備編)
ホーム > ★サマースクール特集★  自立から学ぶ留学(準備編)

★サマースクール特集★  自立から学ぶ留学(準備編)

2015年07月15日(水)11:42 午前

※サマースクールに参加される皆様へ※

持ち物編

日本の学校もそろそろ夏休みですね。準備は進んでおりますか??RAJでは持ち物表をお渡ししていますから1つずつチェック✅してください。

そしてできる限りご本人様が準備をしてください。保護者がすべてやってしまうと、渡航前になって親子で衝突がおきたり、現地に行ってから困る原因になります。

自立心を育てる始めの1歩です。「自分のものは自分で管理する」「状況を考えて用意する」ということが大切です。

(低年齢のお子様は保護者様が一緒に準備をし、どこに何が入っているか本人が分かるようにアドバイスをお願いします 😆 )

航空会社によって荷物の積載量やスーツケースの規定がありますのでご確認ください。

持ち物にはすべて英語で名前を記入してください。名前のないものは現地で失くしても返ってきません。

高価なものは避け、万が一失くしてもよいと思われる範囲で用意しましょう。

日本から常備薬を持参しましょう。海外の物の中には成分が強いものもあり、体に合わない場合もあります。事前に小児科で事情を話して処方してもらうか、薬局で体に合ったものをご用意ください。

おこずかいを沢山持っていくことは避けてください。学校内ではお金を使うことはほとんどございません。お土産を買いに出かけるわけではありませんので、お子様に「これを買ってきて」「ここに行ったら見つけてきて」という要求はなさらないでください。元気に出かけ、成長した姿こそ最大のお土産です!!

※カウンセラーからの スペシャル アドバイス※

◎機内は冷房がきいています。長時間乗っていると寒く感じます。年齢の小さいお子様は特に上着を持つことをお忘れなく。

◎貴重品(パスポート・財布・携帯)などは、一般の荷物とは分けて管理してください。失くさないように十分な注意が必要です。

◎ゲームやソフトは、基本もっていかない方が良いです。最初はゲームをきっかけに友達が近寄ってくるかもしれませんが、トラブルに発生することも多いです。サマースクールは楽しいことが沢山ありますので必要ないでしょう。

◎色紙やT-シャツ(無地)を持っていくと、友達がサインをしてくれ良いお土産になりますよ。

 

 

 

 

 

 

 



«   |   »